前へ
次へ

中学卒業後に高等専修学校に進学する

中学を卒業するとき、既に将来したい仕事が決まっているときがあります。
早い人は卒業後にそのままその仕事ができる職場に就職をする人もいます。
料理界などは修行が必要なので、中卒後に働く人もいます。
一方働きたいが資格が必要な時などもあります。
美容関係や医療関係などでは資格がないとその仕事ができません。
そこで中学卒業後に選びたい進路として高等専修学校があります。
高卒後に進学をする専門学校に似ていますが、中学卒業後に入学できる点が異なります。
学べる内容はまずは専門学校の内容があります。
美容師や理容師、看護師など資格を目指して専門学校の内容を履修する人が多いようです。
メリットとして、卒業時に高校卒業資格も得られるところがあります。
学校が通信課程のある高校と提携をしてカリキュラムの中に組み込んでいます。
生徒は通信教育を受けている感覚なく、いつの間にか高校の単位を取り、卒業資格が得られます。
高卒後に専門学校に通うより早く社会に出られます。

Page Top